オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
DISSIDIA FINAL FANTASY NT公式サイトへ
読者の評価
41
投稿数:8
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

DISSIDIA FINAL FANTASY NT

DISSIDIA FINAL FANTASY NT
公式サイト http://www.jp.square-enix.com/dffnt/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元 スクウェア・エニックスコーエーテクモゲームス
発売日 2018/01/11
価格 7800円(+税)
デジタルプレミアムエディション:1万1800円(+税)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
41
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • キャラゲー要素が強かった過去作を否定しただけのゲーム 35
    • 投稿者:sippo(男性/30代)
    • 投稿日:2018/02/19
    良い点
    グラフィックくらいかな?
    悪い点
    もはや語るまい・・・

    敢えて言うなら対人戦に特化させすぎたため他の内容が余りにも薄すぎること、あと新規や初心者、PSplus未加入の人等の事を無視した作り
    後はここや他サイトのレビューを見てください
    総評
    レビュータイトルの通り、今作は「キャラゲー要素が強かった過去作を否定しただけ」のゲームです。
    否定しただけで、過去作を超える新たなものを創造したり、過去作を超えるようなシステムを再構築したと言うことはありません。特殊能力といったキャラの個性の再限度も過去作より弱いです。基本的にほとんどの面で過去作より劣っています。
    オンライン特化になりましたが、せっかく3対3にしても1対1じゃないからこその要素が殆どなく、基本は闇討ちと集団リンチです。範囲攻撃も1対1だった過去作より狭すぎるので複数人に当たることは稀です。
    駆け引き要素も1対1だった頃の方が召喚獣を使うタイミングや、相手はいつ使ってくるのかといった探り合い的な意味でのスリルがあったかもしれません。
    基本的に召喚獣を呼んだもの勝ちです。召喚獣を装備した時に得られる効果は召喚獣ごとに違うのですが、召喚獣自体は強力なブレイブ削りと敵チームの行動阻害でやってることがほとんど同じです。
    また汎用EXスキルというものがあるのですが、死の宣告を除けば過去作の召喚獣の効果ような勝負性の強いものが殆どありません。
    シーズンパスも中身に対して値段が高いです。なにより致命的なのはアーケードから家庭用機に移植する際に内容を家庭用に合わせて最適化せず、すごく薄いオフライン要素を足しただけでほぼそのままの中身で家庭用ゲームに移植したことです。
    オンラインは最高という意見をあまり鵜呑みにしない方が良いです。それらの多くはアーケード要素に関する意見です。家庭用に移植した以上評価基準もそうあるべきです。なので正直現状では一般向けで出すべき内容ではありません。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 2 1 1
  • お粗末なストーリーと薄っぺらいオフライン 0
    • 投稿者:Uzo-Mzo(男性/30代)
    • 投稿日:2018/02/05
    良い点
    ●歴代FFキャラを操作して対戦できる。
    ●歴代FF音楽とそのアレンジ曲で対戦できる。
    悪い点
    【ストーリーについて】

    ●ストーリーは全部見ても20時間かからずにクリアできたので、ボリュームがあるとは言えません。
    ●原作プレイ済みのファンならニヤリとする場面も多少あるものの、総合的には薄味な印象を受けました。プロットを発展させずにそのまま放り込んだような感じです。
    ●近年のFFにありがちなことですが、不十分な説明・描写を勢いや雰囲気でごまかそうとする箇所があり、わかりづらいと感じるところや、なんでそうなるんだろう、何の意味があったんだろうと思うところが少なからずありました。
    ●なにより、ストーリーの核心部分の設定が、考えるのが面倒になって投げたとしか思えないほどお粗末です。よくこの程度で行けると思ったなと感じるほどあまりにもスカスカなので、前作のようにレポートで補完されるのかなと思いましたが、そういうものはありませんでした。DLCのストーリーで補完されるのでは、とも思いましたが、DLCはキャラクターのほうに焦点が当てられるでしょうし、だいたい本筋で語っておくべき重要な設定をないがしろにしている時点で、望み薄だろうなと。そもそも今回の戦いのきっかけからして既におかしいですが…。

    【バトル・オフラインについて】

    ●バトルは一見するとこれまでのディシディアと似ているように思えますが、レベルアップによるステータス上昇はなく、装備品による強化もできず、3対3になったことでバトル中の情報量も格段に増加しているので、アクション初心者の人にはかなり敷居が高いんじゃないかと思います。
    ●オフラインではストーリーモードのバトルを除くと、フリーバトルとラッシュバトルの2種類しか対戦ができません。そのうち報酬がもらえるのは6連戦しなければならないラッシュバトルだけなので、くり返しやっていると長ったらしく感じたり、作業感が出てきてだるくなったりします。
    ●前作で言うラビリンス(コロシアム)や知られざる物語(究極の幻想)のようなコンテンツはありません。加えて、装備品の収集・強化を初めとするRPG要素もないため、前作と比べると明らかにオフラインのボリュームが薄くなっています。数少ないコンテンツを一通り消化すると、これといってやることがないという状態になりやすいです。前作は数百時間プレイしましたが、今作は2週間ちょっとで飽きてしまいました。
    ●トロフィーは大半がオンラインのものです。しかも難易度が異様に高いものばかりで、本当にコンプリートできる人はいるのかと思うくらいです。オフラインのトロフィーだけコンプリートするとしても、やはり苦行になります(オフライン専門でプレイしている場合は特に)。
    総評
    総合すると、今回のディシディアは前作までのようにオフラインだけでも気軽に、かつしっかり楽しめるというものではなくなっています。ストーリーなどのオフライン要素はあくまでおまけと割り切り、オンラインでひたすら高みを目指す人向けのものなんだろうなという印象を受けました。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 1 1 1
  • 絶対やめたほうがいい 0
    良い点
    グラはきれい
    サウンドも良い
    操作感は、PSPに似ている。(同じではない)
    悪い点
    マッチングに時間がかかるし、
    おまけにプレイヤー間のスキルばらつきも多く
    完全新規は全く勝てない状況が続く。
    20連敗なんて普通みたい。
    勝敗もメンツ次第になりそう。

    もっとも最悪なのがカメラワーク。自キャラがガチで消える。
    さらにカクつく&止まる。
    これでオンラインでなにをしろと?
    他のゲームは全く問題なく動作しているのに。
    総評
    一言で言えば「ディシデアでオーバーウォッチのようなゲームを作りました」になるが
    アーケードの人気も微妙?だったので購入を検討は少しためらいはありましたが
    これは酷い出来。
    PSP版とはシステムは似ておりますが全くの別ゲーム&経験者向けのソフト
    アーケードもプレイしたこともない、完全新規さんは絶対に買わないほうが良いかと
    思いますし、製作者側も「分かっている奴が買えばいい」的なスタンスになっています。
    PSPと別ゲームならタイトルからすべて変えてほしかった。

    おまけにシステム全般が非常にお粗末。
    オンラインはつながらない&フリーズするわ、カメラワークは悪すぎるわ
    キャラをセットしないとオンライン申し込みできないわ
    ホントこれスクエニのFFの名前ついたゲームですか?
    アーケードも微妙だったんでしょ?
    FFの世界観を魅せればなんでも売れると思っているのですかね?

    PSP版がいかに名作だったかを思い知らされましたし
    仮にPSP版の存在がなかったとしても、
    これほど酷いムリ&クソゲーはない。

    ここまでFFシリーズにがっかりさせられたゲームは初めてです。
    お金を返してもらいたい。
    今後サクラの書き込みもあるかと思いますが、
    自分のレビューを信じてほしいと思う。

    追記:再度プレイしてみたら さらにカクカクになっていた。
       もはやゲームとは言えるシロモノではない。
       詳しく調べてみたら、アーケードのものから同期ズレが
       発生しているとこのこと。
       「過去とは違う」だの「新しいゲーム」だの話している人が
       多く見られますがその前に、これ製品としてどうなの?
       新しいのはとても良いことですが、元から動かなきゃ
       ゲームとしての意味がないのでは?
       かつてPSP版が売れ評価が高いのも、「新しいものをしっかり
       作った」からでは?
       グラフィックだけ良いのであれば動画だけ作って販売して
       いればよいのです。ゲームとしては全くお話になりません。
    プレイ時間
    5時間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • 続編ではなく新しいゲーム 85
    良い点
    ・グラフィックやサウンドが綺麗になっている
    ・マップの個性が強い
    ・3:3ということでパーティを意識したものになり、FFらしさが強くなった
    ・キャラが最初から全部使える
    ・キャラごとの個性が強くなった
    ・シンボルチャット等のメッセージのやり取りにも遊び要素がある
    ・操作が簡単になったのでとっつきやすい
    ・召喚時以外でカットインが入って戦闘が止まる事も無くなった
    ・ストーリーもPSP版の続編になっていて、原作を知っていると嬉しい場面がある
    ・召喚獣戦は派手で楽しい
    悪い点
    ・オンラインがメインなので、ソロ要素が薄い
    ・マッチングが遅い時がある
    ・ギル貯まらない
    総評
    大まかな長所短所は上記のとおりです。
    全体としての感想としましては、キャラ一人一人の個性が出ており、それでいて極端な強キャラも弱キャラもいない良バランスにまとまっているため、対戦ゲーとしてより昇華されているように感じました。
    前作のガーキャンダッシュのような素早い操作の練習を必要とするテクニックが無いので、アクションが苦手な人でも取っ付きやすいので嬉しい点です。

    ですが、このゲームのレビューが荒れることに関しては避けられないとも考えています。
    主な理由としましては、過去作品とプレイをする層が違うからです。
    PSPは主に技の読み合いと刺し合いをする格ゲーチックなゲームであったのに対し、NTはパーティとして動くことを考えるゲームになっています。
    とても簡単に言いますと「1:1で刺し合いばかりしてる人は周りが見えてない」という扱いに変わっています。
    PSP版を極めた人からすれば、今まで自分が練習してきたテクニックは撤廃され、あげく養ってきた読み合いすらも軽視されるように感じますから、批判したくなるのも無理ありません。
    当然近作でも1:1の読み合いや相性は存在するのですが、それだけが得意な人は戦力と見られないというのが現状です。

    このことについて私の見解を述べますと、よりFFらしいゲームになったというように考えています。
    元々DDFFのアシストは、協力プレイを擬似的に表現するというものでした。
    それが晴れて、実際にパーティとして戦うことが出来るようになったということを、「改悪」や「前の方がよかった」と決め付けてしまうのは些か早計だと思います。
    今作では確かに、それぞれのキャラに役割がついたことにより万能感は減りました。
    それを窮屈に感じることもあるかもしれません。
    しかしその分、魔法職でサポートに徹する、盾役として味方を庇う等の特化した選択肢が出来たのは多人数戦だからこそです。
    どうしても一人の強さを求めたいという方にはオススメ出来ませんが、単純にFFキャラのアクションゲームをしたい・PSP版をプレイしたことが無いという人には買ってみる価値のあるゲームだと思います。
    長文になりましたが、私の意見は以上となります。

    少し付け足しますと、オフラインのボリュームは大分薄かったのは事実です。
    PSP版は一人用ゲームとして作成されていましたから、それと比べるのも不毛な気もしますが、それを置いてもストーリーはあっさり終わります。
    召喚獣の追加がされれば当然召喚獣戦も増えるでしょうし、まだストーリーでピックアップされていないキャラもいますから、これからのアプデに乞うご期待というところでしょうか?
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 4
  • 最初からやることがない 20
    • 投稿者:daita(男性/40代)
    • 投稿日:2018/01/19
    良い点
    グラは流石に綺麗。
    懐かしいFFの曲が聴ける。
    オフラインならほぼいつでもゲーム終了できる。
    悪い点
    オフラインで意味不明なレベル上げ。
    なぜ最初から好きなスキルを使って練習できないのかよくわからない。
    オフラインはひたすらバトルを繰り返して経験値とギルためるだけ。
    適当なストーリーもあるけど普段使わないキャラを使わないと進められない部分もあり、
    ある程度最初から絞って複数のキャラ操作を覚えておかないとストーリーで足止めくらう。
    ストーリーモードの召喚獣バトルがパターンを完全に覚えないと延々勝てない。
    オンラインのマッチングが本当に遅い。遅すぎる。
    総評
    ディシディアシリーズ初めてで
    衝動買いしましたが損した気分です。
    どんなゲームでもそれなりに目標がみえるけどこれは目指すものがない。
    よって単に自分に合わないのかもしれないけど個人的にはつまらない。
    操作云々はもう変わりようがないので
    自分が慣れるかやめるかしかないですが
    オンラインのマッチングはせめてどうにかしてほしい。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 1 1
  • FFのお祭りゲーム 85
    • 投稿者:HKS(男性/30代)
    • 投稿日:2018/01/17
    良い点
    ・アーケード同様、グラフィックが綺麗
    ・キャラクターも最初から豊富でいろいろ楽しめる
    ・簡単操作でアクションが面白い
    ・チームバトルは連携するのが楽しい
    悪い点
    ・オンラインのマッチングはもう少し早くして欲しい
    ・ギル稼ぎは少し面倒
    総評
    アーケード版はちょっとしかプレイしたことがなかったので、家でじっくりディシディアをプレイ出来るのは凄く嬉しい。キャラクターの個性もそれぞれ違うのでバトルもやりあいがある。PSP版と違い3vs3のチームバトルが楽しめるのも良い。この先もアップデートでプレイキャラクターが増えるのは楽しみ
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 5 4
  • 対戦自体は面白いが、細かい不満が積もる。 60
    • 投稿者:Vene(男性/30代)
    • 投稿日:2018/01/17
    良い点
    ・難しい操作は不要ながら、ハイクオリティなグラフィックで軽快なバトルが楽しめる。

    ・キャラクターの能力バランスはPSP版ほど悪くなく、ステージやセットしたHP攻撃などで
     相性も変わるので、明確な強キャラ/弱キャラというものはあまり無い。

    ・3vs3のチームバトルなので、味方とうまく連携できて勝利した時は気持ちいい。
     ただし、足を引っ張ったときの申し訳なさと表裏一体でもある…。

    ・アーケード版プレイヤーは、家庭版へのランク引継ぎなどができる。
     (アケ版との対戦は不可)
    悪い点
    ・オンラインのマッチングが遅い。
     CPUと戦いながら待ち受けする機能などもない。
     また、マッチング時のネットワーク切断などの問題がちょくちょく発生する。

    ・ランクマッチでの相手の回線レベルが表示されず、それによる対戦拒否設定もない。

    ・なぜかランクマッチでCPUとマッチングされてしまう場合がある。
     なお、CPUの動きは明らかにプレイヤーより悪く、その場合はまず敗北する。
     (敗北してもランクポイントの変動はないようだが、完全に時間の無駄である。)

    ・キャラクターのコスチュームやバトルBGMなどを開放するのにギルが必要だが、
     必要量に対して、供給量が圧倒的に少ない。
     ランダムだがギル不要でアイテム獲得できるトレジャークリスタルもあるが、
     当然これも供給が全く足りない。

    ・現状、ギル稼ぎのまともな手段は、オフラインでひたすらCPUと連戦するのみだが、
     味方CPUが圧倒的に弱く(ろくに補助もしてくれず、気付いたら勝手に死んでいる)、
     報酬のいい高レベルCPUにはまず勝てないため、余計にギル稼ぎが面倒になっている。

    ・おまけ以下のストーリーモードと、バランス調整など放棄したかのような召喚獣バトル。
     (最初から全キャラ解放されているので、無理にプレイする必要はないのだが。)
     このことから、オンライン対戦しない人にはまるでやることがない。
    総評
    他の方のレビューにもある通り、PSP版の続編をイメージしてる人は購入してはいけません。
    PSP版はキャラゲーの要素が強く、キャラバランスよりも演出重視のものでしたが、
    今作は全く異なる他プレイヤーとの共闘・対人戦メインのゲームです。

    バトルは基本的な操作・立ち回りさえ覚えれば、初心者でもそこそこ戦うことができます。
    キャラの個性も様々なので、それぞれ違った戦い方ができます。
    能力で選ぶもよし、単純に好きなキャラで戦うもよし。
    少し先ですが、今後もキャラクター追加の予定があるようです。

    オンラインバトル以外の要素は正直おまけ以下のボリューム・クオリティです。
    純粋にアケ版プレイヤー、またはアケ版に興味を持ってた人向けのゲームといえるでしょう。

    個人的にはバトルが楽しいので満足していますが、
    悪い点に書いたとおり、対戦メインのゲームの割には
    システム周りがお粗末と言わざるを得ない部分も目につきます。

    今後のアップデートで他プレイヤーのバトルを観戦する機能を追加予定とのことで、
    ひとまずは、発売したからもう終わり、というわけではなさそうです。

    細かい不満は多いですが、バトルは楽しめていることと、今後への期待も込めて60点です。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 3 1
  • PSP版しか知らない人は買わない方がいい 40
    • 投稿者:IA(男性/20代)
    • 投稿日:2018/01/14
    良い点
    ・グラが綺麗

    ・プレイアブルキャラが多い

    ・キャラごとに特徴がハッキリしている

    悪い点
    ・ソロではほぼやる事がない

    ・技が少ない

    ・一人の意味が大変重要なので誰かがヘマすると負ける

    ・召喚獣戦はストレスしか溜まらない

    ・マップも広いか高低差があるかの違いだけでほぼ同じ

    ・BGMぐらい最初から出しておいて欲しかった


    総評
    PSPしか知らない人間からするとブレイブ技はともかくHP攻撃が一つしかセットできないのは不満
    それにそれぞれのキャラの一番の魅せ場であるEXモードとEXバーストも廃止され、盛り上がりに欠ける。
    その上、バトル中にやる事と言ったら他人の揚げ足取り合戦と召喚コア壊しに奔走するだけ。
    当然、弱い奴が真っ先に狙われるのでまだ操作方法もあやふやな時にオンでもやろうものなら袋叩きにされて瞬殺される。
    その他、回避の挙動や空中での戦いなど全体的に爽快感がなくなった。

    またPSPの時のように武器や防具など全くなく、あるのはただ見た目が変わるものだけ。
    ストーリーに関しては一応あるがなぜかCPUと6連戦してアイテムを集めなければ読み進められない超ルーティンワーク。
    そしてそのストーリー内で召喚獣と戦う場面があるがとにかくだるい。
    体力が半分になった時の攻撃のウザさやブレイブがリセットされるなど制作陣は手に汗握る戦いとただただウザいだけの区別がついていない。

    正直言って自分はかなりの期待外れだった。まぁ、それは自分が普段からオンで対戦をしないと言う事が大きいかもしれないが本当にアーケードの奴をただ移植しただけなんだなと思う。

    PSP版のを思い描いている人や普段、ソロプレイしかしてない人は痛い目を見る。
    ただ、オンで対戦する事に慣れている人はチームプレイが重要になるのでハマるかもしれない。


    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月19日〜02月20日
タイトル評価ランキング
86
ゼノブレイド2 (Nintendo Switch)
86
82
70
69
アズールレーン (iPhone)
62
CROSSOUT (PC)
2017年08月〜2018年02月